【レポ】教室運営に活かせるデキる人の時短仕事術@浦和

Home > clipboard:【レポ】教室運営に活かせるデキる人の時短仕事術@浦和

clipboard

【レポ】教室運営に活かせるデキる人の時短仕事術@浦和メイン画像

【レポ】教室運営に活かせるデキる人の時短仕事術@浦和

[Date]2017年6月6日(火)

[最寄り駅]浦和

おうち教室モール・みかまるです。

さいたまを中心に、小さな教室の先生達のグループで活動をしています『おうち教室モール』では、先生達のリアルでの学びの場として、月に1回程度『学び場』を、開催しています!

学び場では、
・勉強会
・意見交換会
・ワークショップ などなど。
教室の先生の為の、学べる場をご用意させて頂きます。

6月は、志賀琢也先生にお越しいただきました。教室の先生のための時短仕事術を存分に教わってきました!
「なぜ仕事をしているのか?」この問いは、とてもシンプルだけれど、核心をついていてとても深いもの。

そして、私たちの場合は、教室の先生という仕事、その仕事に誇りを持ってみなさん取り組んでおられます。

先生の一語一句にとても真剣に聞いています!
先生の講座の中でもとりわけ、みなさんの心に残っているフレーズは、おそらく 「愛され発想は捨てる」というもの。

世の中には、どれだけ愛されるか、愛された者だけが有利というような雰囲気に包まれている中、センセーショナルなお言葉でした^^

捉え方には、いろいろとあると思うのですが、わたし的には、「愛されるのではなく、愛そう!」という発想がベターなのではないかと思いました。

教室の先生の場合だと、生徒様を愛する。家族を愛する。教えているモノを愛する。など^^
仕事が出来る→目標達成までが最速。というのは、思いついて、考えて(たくさん考えて)そして行動する。
このサイクルをうまく使えた時にうまくいくのだと思うんです。

そして、大事なのは、「考える」という行為。

悩むというのとは全くベツモノ。

しっかりと考える方法も教えていただきました。
次の日から、早速実践されているみなさまは、さすがです!
セミナーの後は、行かれる方たちでランチ。水でだって笑顔で乾杯〜^^

その後も、先生はお付き合いくださり、考えることについて、とても深くお話ししてくださいました。

おうち教室を運営していくうえで、役立つことたくさん見つかりました。

志賀先生、貴重なお話を有難うございました。
ご参加くださった皆様、有難うございました。7月のプチで、「続き」をやる予定ですののでご予定が合う方はぜひ^^

『今後のおうち教室モールの予定』

・7月3日(月)10:00~12:00 学び場プチ
・8月4日(金)10:00~16:00ウラフェス@浦和
・8月8日(火)16:00~ ビアガーデン@浦和伊勢丹屋上
・9月1日(金)10:00~12:00 学び場プチ
・10月 学び場@浦和
・11月7日(火)10:00~12:00 学び場プチ
・12月 クリスマス・忘年会